美空の想い…

「縁」…今美空に辿り着いた方の心中を深くお察しいたします。
長く人の葬儀と神仏事という職にたずさわり、多くの僧侶様、儀典長様、宮司様、神父様と儀の中心となる方々のお話を聞く中で、全ての生き物には終焉がある、だからこそ、涙する前に優しくおくってあげる事、それが生きる者の使命だと。
沢山の思い出と憂いに感謝のお気持ちとありがとうのお言葉を、美しき空へおくる、
そのお手伝いを私共は約束いたします。

代表 増田大介

大切なペットが亡くなったとき…3つの手順

 思い出をたくさん作ってくれたペットちゃんへ

体が硬直する前に手足を曲げて身体に寄せて整えてあげます。死後2時間くらいで硬直が始まり、手足が突っ張っていると棺に納まらなくなってしまいます。まぶたを下げて目を閉じるなどしてあげてください。
ぬるま湯などで身体をかるく拭き清めます。口やお尻から血や汚物が出る場合がありますが、慌てないで拭き取ってあげましょう。頭の下にタオルなど入れて頭を高くして、ペットシートを敷いてあげるとよいです。

 保冷剤や氷袋で冷やして寝かせてあげましょう

ご自宅で安置する場合は、涼しく静かな場所に寝かせてあげましょう。お腹と背中に保冷剤かビニール袋に氷を入れてタオルで包んであてて冷やします。
時期によってはご遺体安置専用の強力な保冷剤があると安心です。
※人が亡くなった時には、よく「北を枕に」と言われておりますが、ペットちゃんの場合は、いつも通り、家族の見える所に寝かせてあげて下さい。

 ありがとうの言葉を伝えて

生前に好きだったおもちゃやごはん、お水、お花などを一緒にお供えしてあげてください。夏場は一日、冬場は二日ほどで火葬できるように手配しましょう。

 
詳しくはこちら >> 
  0800-800-1151
※通話料無料(携帯・PHSからも通話料無料でご利用いただけます)

 

ペットの葬儀に関するご相談、
お困りのことは「美空」にご連絡ください。

24時間お手伝いします。


携帯・PHSからも通話料無料

※22時以降は転送の場合があります。

ペットセレモニー「美空」の特徴







葬儀のご案内 3つの供養

 料金の目安…ペットちゃんの体重・種類によって変わりますので、料金表を参考にして下さい。

対応エリア

24時間受付体制!
すぐに丁寧にご対応いたします。


Information


 →more